知っておくとお得!動画配信サービスのメリット

動画配信サービスのメリットは?

 

皆さまはサブスクリプションと言う言葉をご存知ありますでしょうか?

サブスクリプションと言うのは日本語に訳すと『定額制』

と言う意味になりまして月額料金さえ払ってしまえば月内は使い放題となるサービスの事です。

そしてこの定額制動画配信サービスは何と言っても

一番のメリットは皆さんが見たい映画やドラマを格安の料金で視聴できると言う事です。

通常オンデマンドや映画をレンタルするとなると大体3泊4日で

一作に付き300円~500円程費用が掛かります。

でも定額制であれば単品レンタルをするよりも確実にお得ですし色々な動画を視聴する事ができるのです。

例えば動画配信サービス大手のHuluであれば月額933円ですので言い変えると

月に3~4本見るだけで元が取れる金額となるのです。

またそれ以上の本数の映画を見れば更にお得感を感じる事ができるでしょう。


 

未知のジャンルにもチャレンジできる

 

動画配信サービスが定額であると言う事は今まで見た事がない、

正直良く知らないジャンルの動画も時間さえあれば気軽に視聴を試みる事ができると言う事なのです。

ですので以外と隠れた名作と出会える事だってあるのです。

逆を言いますともし皆さまがレンタルDVDで普段作品を見ているとすると

「これは面白そうかな」と言って借りた作品が全然つまらなかった時には

とても残念な気分になってしまいます。

その気分の半分は期待感の喪失、後の半分はレンタル代がムダだったと言う事だと思います。

ですので余り冒険はしないで同じジャンルばかり見てしまうサイクルになっていると思います。

でも見放題システムですし早送りをしながら見ればお金の心配もなく

短時間で自分に合ったジャンルかどうかを見定める事だったできるのです。

 

オリジナル作品が視聴できる

 

最近は大手以外でも動画配信サービスの存在が増えて来ておりますが、

何処で差別化を計るのかと言う時に「そこでしか視聴する事ができないオリジナル作品」があるのです。

逆を言えば誰もが知っている有名な映画は何処の動画配信サービスでも見れますので

どうやって会員数を増やすかと言うと独自で製作をした

オリジナル作品に力を入れないといけないと言う事なのです。

例えばHuluであれば昨年惜しまれながら引退をした

安室奈美恵さんのドキュメンタリー番組やミステリードラマである

「ミス・シャーロック」がそれに当たり、また「Netfrix」であれば

ヒューマンドラマ「13の理由」やリアリティーショーである

「TERRACE HOUSE」そしてAmazonプライム・ビデオ」

であればバラエティー番組である「ドキュメンタル」が相当します。

契約検討者がそれぞれどの様な趣味を持っているかによっても異なりますが

それぞれオリジナル作品を通じて各社のカラーを出しているのが現状となるのです。

 

レンタルや返却の手間がかからない

 

動画配信サービスとレンタルサービスを比較する場合に、

確かに費用的なメリットもありますが、それ以外にもレンタルや返却に行かなくても良いと

言う手間が掛からないと言う部分も大きいのではないかと思います。

例えば借りる時にはルンルン気分でレンタル屋さんに行ったは良い物の、

返却予定日が大雨だったり家の車が誰かが使っており向かう事が出来なかったり、

また体調を崩した場合も返却するのが面倒になってしまいます。

また返さなかった時には延滞料金がかかりますので、

よくレンタルをしている人こそ動画配信サービスの導入を検討してみると良いでしょう。

 

場所を選ばないで何処でも見れる

 

レンタルをしたDVDだと基本的に視聴するのはDVDレコーダーがある自宅になります。

それに比べて動画配信サービスはお手持ちのスマートフォン又は

タブレットがあれば見る事ができますので例えば電車の中やバスなどの

通勤経路の途中だったりダウンロードができる動画配信サービスであれば

新幹線や飛行機でも映画を楽しむ事ができるのです。

ですので自宅以外でも動画を楽しみたいと言う人は場所を選ばないで

何処でも動画を見る事ができますので、かなりのメリットだと言えます。