「vod メリット」レンタルDVDの不便な点は来店や返却は不要なVODというサービス
vod メリット

DVDなどで作品を視聴したくても、状況によっては難しい事もあります。

お店に在庫がないからです。

また実店舗からDVDを借りた時には、返却しなければなりません。

その点VODはおすすめです。

vod メリットは、わざわざ実店舗に行かなくても、サービスを利用できるからです。

 

レンタルDVDの不便な点

 



実店舗で商品を買えるかどうかは、やはり在庫に左右される一面があります。

売り切れになっている商品の場合は、もちろん実店舗で買う事はできません。

レンタルDVDなどのサービスも同様です。

お店にDVDの在庫がなければ、レンタルする事はできないでしょう。

しかし映画やドラマ作品などを見たい本人としては、レンタルできないのは少々困ります。

それとレンタルDVDの場合は、必ず返却しなければなりません。

返却するためには、実店舗に足を運ぶ必要があります。

自宅から実店舗までの距離が少々離れていると、少々面倒であると感じられる事もあるでしょう。

そうかと言って、DVDを返却しない訳にもいきません。

指定の期間が経過してしまいますと、超過料金などを支払う事になりますから、十分注意を要します。

 

vod メリットは店舗に行かなくてもサービスを利用できる

 



ところで冒頭でも触れた通り、VODであれば実店舗に行く必要もありません。

VODは、WEBで利用できる動画のサービスです。

そもそも動画は、ダウンロードする事もできるでしょう。

無料の動画視聴サイトも、沢山あります。

サイトにアクセスした上で、動画をキーワード検索している方も少なくありません。

もちろん動画サイトであれば、わざわざ実店舗に行く必要もないのです。

動画を視聴する分には、スマートフォンやパソコンでも問題ないでしょう。

スマートフォンであれば、たとえ外出先でも動画を視聴できます。

通勤電車の中で、動画を視聴している方も少なくありません。

ちなみにVODというサービスは、基本的には月額制になります。

月1,000円や1,500円などの料金を支払った上で、動画を視聴するシステムになるのです。

ただし最初の1ヶ月間だけは、無料でサービスを利用できるケースが多いです。

一旦はお試しという形で、サービスを利用する事もできます。

ですからVODの場合、わざわざ遠くのお店まで行く必要もありません。

レンタルDVDなどのサービスの場合は、やや遠く離れたお店まで行くケースもあり、

少々手間がかかってしまう事もあります。

しかしVODであれば、自宅やスマートフォンでもサービスを利用できますから、

あまり手間がかかりません。

 

vod メリットは返却する必要もない

 

またVODには、返却に関するメリットもあるのです。

上記でも少々触れた通り、レンタルDVDは返却しなければなりません。

遠く離れたお店まで返却に行くのも、少々大変でしょう。

それに対してVODというサービスの場合は、そもそも返却という概念がありません。

あくまでも月額制のシステムになるからです。

基本的には1ヶ月契約になりますから、指定の期日になった時には、

自動的に動画を視聴できない状態になります。

そのシステムの都合上、わざわざ遠くのお店までビデオを返しに行く必要もないのです。

以上の点を考慮しますと、やはりレンタルDVDよりはVODの方が便利でしょう。

ですから最近では、VODというサービスに注目している方も増えてきています。

 



ABEMA